学校のみんなで旅行

学校で行く旅行について

トップ / 学校で行く旅行について

学校の給食の情報

日本の学校の主な行事

多くの人にとって、学校時代に一番思い出深いのは修学旅行でしょう。修学旅行は、運動会と共に、長い歴史を持つ伝統行事で、多くの児童生徒にとっては、在学中の唯一の長期旅行です。修学旅行は、明治時代には既に行われており、交通手段が少なかった当時は、遠足という形で実施されていました。長らく京都・奈良または関東方面が行き先に選ばれることが多かったのに対し、近年では北海道や沖縄、また台湾や韓国、中国に行く学校もあります。その他高校では学園祭が行われるのが一般的です。クラスごとに催し物を発表したり、バザーの企画、部活動の日頃の成果披露などが行われ、勉強とは直接関係のない行事としては、年間を通して最大のものです。

開催される行事について

学校では、いろいろな行事があります。春になれば、出会いの時期、入学式があります。新入生を迎えます。5月ころには遠足があります。学年によっていく場所が違ったりしますが、お菓子や手作りのお弁当を持参できたりするので、うきうきわくわくします。そして、6月や9月あたりが多いのですが、運動会や体育祭があります。それに向けての練習も毎日大変になります。また、合唱祭や文化祭、夏祭りや秋祭りといった祭典があります。小学校と中・高では行事の種類や行い方も違います。そして、年度末の3月には卒業式があり、最上級生を送ります。

© Copyright 学校で食べていた給食. All rights reserved.